― Double Cross The 3rd Edition ―

【帰還の声 インターセプト】RC ソラリス

レギュレーション:130点, EA, LM, HR, BC
シンドローム:ソラリス
能力値:肉体1 感覚1 精神2 社会6
ワークス:UGNエージェントA
行動値:4
Dロイス:申し子《インターセプト》1
《エクスプロージョン》5
《ツインバースト》5
《活性の霧》5
《帰還の声》1
余剰経験点:0
侵蝕率60%
《活性の霧》5 + 《インターセプト》1 + 《エクスプロージョン》5《ツインバースト》5
3dx+1 侵蝕3+6+6、攻撃力38、範囲(選択)、ドッジ不可
命中達成値:10.7
期待時ダメ:49.0
侵蝕率100%
《活性の霧》6 + 《インターセプト》2 + 《エクスプロージョン》6《ツインバースト》6
5dx+1 侵蝕3+6+6、攻撃力44、範囲(選択)、ドッジ不可
命中達成値:12.5
期待時ダメ:55.0
▼説明
Dロイス【申し子《インターセプト》】のイニシアチブ行動は強力です。複数対象型に是非欲しい。
しかしシナリオ1回のため、ミドルとクライマックスの1ラウンド目で1回ずつ使う動きができません。
この問題点を使用が現実的な回数回復エフェクトで克服します。
個人的に選択肢はソラリスの《帰還の声》、ブラム=ストーカーの《ハイブリーディング》。

《ハイブリーディング》は1ラウンド目最初のイニシアチブで侵蝕率120%に達する必要があので今回は使いやすさ優先で《帰還の声》を採用します。
対象拡大エフェクトは《ポイズンフォッグ》が最有力候補です。
初期作成で《多重生成》は前提条件の《タブレット》5があまりに重すぎる。
ここでピュアソラリスは行動値4なので、《ポイズンフォッグ》で射程至近にしたら雑魚が10m先にいる時対応できず、別途点数を消費することになります。
なので最初から範囲(選択)がついてて起点にもなる《エクスプロージョン》で殴ることにします。
ダイスが足りないので《ツインバースト》で当てます。火力不足なので残り点数は全部火力にドン。

雑魚掃除役として必要な火力と先手を取る手段を持ってる無難なビルドになりました。
回数回復の必要がない亜純血《スピードフォース》の方が使いやすいですが、スピフォに飽きたらこういうのもありだなーって感じです。

▼成長
  • 《活性の霧》7《増加の触媒》:無難なミドル増強
  • 《力の霊水》:クライマックス支援。ソラリスは自分のクライマックス火力を急激に上げるエフェクトが貧弱です。


今までツインバースト使ったことなかったので使えてよかったです。
Posted by

Comments 0

There are no comments yet.