― Double Cross The 3rd Edition ―

《デトネイトモード》について考える

《デトネイトモード》はRUのアージエフェクトです。

デトネイトモード:あなたが行う攻撃の直前に使用する。その攻撃に使用する武器ひとつの攻撃力を2倍にする。ただし、あなたはこのメインプロセス終了後、HPを5点失い、攻撃に使用した武器は破壊される。

武器ひとつの火力を倍にする効果と引き換えに、攻撃に使用した武器は全て破壊されるというものです。
次にDX3のとあるFAQです。

Q:エンブレムデータ“最強の一振り”で選択した武器複数装備した場合、武器の攻撃力はどうなりますか?
A:装備しているすべての武器の攻撃力を修正してください。

fm・・・最強の一振りとはUGのエンブレムデータです。

最強の一振り武器からひとつを選択する。あなたが選択した武器を使用する際、その武器の攻撃力を+5する。


FAQから、公式は 武器 = 武器種 と考えているんじゃないか。
そうなると、デトネイトモードは両手に同武器を持っていた場合、両武器の攻撃力が2倍され、実質火力が4倍になるんじゃないか。
考えてみれば、デトネイトモードのデメリットである「攻撃に使用した武器が破壊される」は、武器2本使えば2本とも壊れます。
そりゃ武器2本とも強化されても違和感ないですし、むしろ強化してない片方が壊れるのは不可解極まりないです。
両武器が別種の場合にもう片方の武器も破壊されてしまうのは解せませんが、書いてるルール上仕方ないかって感じ。
武器2本が破壊されるというのは、アイテムだろうとエフェクト武器だろうと強力であればあるほど再調達にはかなりのコストを喰いますし、十分なデメリットだと思います。
逆に強力でなければ普通にダメ増強取った方が効率良いでしょうし。

私「だからデトネイトモード2刀流で4倍剣!」
GM「却下です」

実際、武器ひとつ と 使用する武器ひとつ は違うんだろうと思います。
でもまぎらわしいぞ。




本作は、「矢野俊作」「有限会社F.E.A.R.」が権利を有する『ダブルクロス The 3rd Edition』の二次創作物です。(C)矢野俊作/F.E.A.R.

Posted by

Comments 0

There are no comments yet.