― Double Cross The 3rd Edition ―

【高係数リミットエフェクト】取得経験点まとめ

自分用です。精度低め。
思いつきで自分の使いやすいよう更新していくと思います。

◇意図
命中に必要な最低点数は20(コンセ2、オリジン5)。ミドルから使える高係数の火力エフェクトは大体リミットエフェクト。
経験点 - 20点に収まる組み合わせの高係数リミットエフェクトを取得、弱点をDロイスで補えば、ミドルから高火力限界ビルドを簡単に作れそう。
でも前提とリミット二つの詳細データ*取得数とか覚えきれない。計算するのも面倒臭い。
見て一発でわかる表が欲しい。

◇取得経験点表
火力係数3以上のリミットエフェクトの取得経験点表(ブリード別)です。
独断と偏見で一部外したり例外を入れたりしてます。
紫色は起点エフェクト。備考はデメリット。
ピュア、クロス、トライの順。一部考慮必要ありのDロイス使用入り。
エフェクト名を見たら係数・収録サプリがすぐわかること前提。
以下クリックで展開







Posted by

Comments 4

There are no comments yet.
-

いつも興味深く拝見しております。
自分も似た様な物を作っていてその時に思ったのですが、界隈で流行りの蛇王の外套で前提の経験点を踏み倒す構成って一部のメジャーアクションのエフェクトだとほぼ無意味なんですよね。
リミットの技能がシンドロームで効果文中に前提と組み合わせる様に指定されている物があって、その場合蛇王の外套で取得すると前提のシンドロームがウロボロスに書き換わるので、組み合わせる為に前提と同じ技能のエフェクトを余分に取得する必要があり、結局踏み倒した分が別のエフェクトになってるだけで、そのエフェクトを抜いて使用出来ないので侵食率が重くなっただけみたいな。

  • 2020/07/18 (Sat) 16:46
  • REPLY
丸
Re: タイトルなし

コメントありがとうございます。

前提とリミットどちらかの技能がシンドロームだと10点しか踏み倒せず他起点分の侵蝕も増えてそこまで美味くない、採用する頻度は極めて低いという話ですね。
こちらが抜かっていました。ご指摘ありがとうございます。
とりのあえずで、《暗黒の槍》《雷の槍》《雨粒の矢》《アシッドボール》《痛みの水》《エクスプロージョン》+蛇王は表から削除しようと思います。
他にも3つ気になるものがありますが、上記ほど火急ではないと判断して残します。

  • 2020/07/18 (Sat) 17:35
  • REPLY
-

記事の趣旨に反して効率は悪いですが構築自体は可能なので備考の所に書いておけば削除はしなくても良いのでは?と思ったんですが対応済みですね。効率を求めるて非効率なパターンを発見してしまうのは悪い事では無いと思います。
このパターンで一番悍ましいのはピュアブリード(クロスやトライでもウロボロス抜きだと一緒ですが)で取る血の宴殺戮領域、暗黒の槍終末の槍、ピンポイントレーザーアフターエフェクト(可能かどうかだけで言えば忌まわしき砲弾怒涛の狩人も)ですかね。前提が技能シンドロームなので、ウロボロスのエフェクトを更に取得しないといけないが、取得する為にはダブルDロイスとか高経験点のエンブレムが必要になって効率とは真逆に向かって突っ走る事に。

  • 2020/07/18 (Sat) 21:28
  • REPLY
丸
Re: タイトルなし

コメントありがとうございます。

当初の意図に沿うならDロイスを使用したものは最低限にすべきなので、対応したままとさせていただきます。
血の宴暗黒槍+蛇王を入れてたのは大失態でした、修正済です。
ご指摘いただきありがとうございます。とても助かります。

  • 2020/07/19 (Sun) 04:00
  • REPLY